生麺

うどんとかラーメンでも、ナマの麺類を食べるとやっぱり美味しい、と友人が言ってました。
でもナマのものは、すぐに食べないと傷んでしまうでしょ、ナマを冷凍しといてもいい、って話ですけど、やっぱり冷凍してしまうと味が落ちる、というイメージが強い。

さて、乾麺とナマの違い、だけど、実は私は、、もちろんわかるけど、金額の違いなどちゃんと見て、、、、って考えたら、乾麺で十分。
そもそも、あまり麺類を食べないし。
それでも友人は「やっぱりナマ!」ってことでこだわってました、それそれでいいです笑、、、うちで食べさせてアガ得るわけでもないし(笑)。
ラーメン、、、食べないなーー、、、ラーメン好きって多いけど、私は苦手だなーー。
第一、全部食べられないーー。(多い)
ラーメンで乾麺って言ったら、それは"インスタントでしょ!!"って感じ笑
それをインスタントって言わずとなんていうのだ。
お金を払って乾麺を食べるなら家でカップラーメン食べまあすわ。

愛子さま天皇に、の声

どうなるのかわかってませんが、愛子さまが天皇になる、でいいんじゃないの?、、って単純に考えてしまう。。。
もう面倒でしょ?
今後だって男の子が生まれるかどうかなんてわからない、その前に、秋篠宮の息子さんが結婚できるのかどうか。
もうどんなに大変な世界かって誰もがわかってますよ、雅子さまの時ですらみな知ってた。
お后候補って名前が上がるたびに海外に逃げたりした女性がたくさんいるって聞いてます。
ピアスの穴を開けると候補から逃れられるからって穴を開けたりね笑
髪の毛を染めて表に出たりとか、、皆逃げまくっていました。
雅子さまは素晴らしいですよ、確かに、ピアスも空いてないし、学歴も申し分ないし、美人だし。
今の天皇が惚れるのも理解できます、でもそんな人が「はい、結婚します」ってあの息子のところに来るかって、、、別問題でしょ。
女性の皇族は結婚したらもう元へは戻れないし。
愛子さまを天皇にして、これまた結婚するかどうかはわからないとはいえ、なんとかして(!)続けていくのが良いのではないか、と思うのです。
どうなっていくのでしょうねーー。

キャスト・アウエイ

トムハンクス主演の映画「キャスト・アウエイ」、、見ましたか?
新しい映画ではないので、見てる人も多いはず。
無人島に流れ着いて4年間そこで暮らす、、というか生き延びる、という話です。
人間は孤独には勝てない、って聞きますが、彼も、無人島での唯一の話し相手はボールに名前を書いた「ウイルソン」だったんです。
絶えずウイルソンと会話し(一人でね)それで寂しさを紛らわせていました。
救助の途中で無くしてしまうんですけどね、、その時の彼の悲しいことったら。。
彼のおかげで生き延びてこれたのに、、ってなるんです。
死ぬ覚悟をしてたら、なんと大型の船が通り、助けられた、、という皮肉なものでした。
これ、実話に基づくは暗視だって噂もあります。

さて、4年間も無人島で暮らしていけるのか、ですが、
自分だったらまず無理。
火を起こすこともできないし、やっぱり孤独には勝てないと思う。
魚も取れない。
こんなことはないと思いたいけど、でももしも、、、に備えて、火を起こす練習ってしておくべき??

予報が外れた

今日は曇りだと、天気予報にあったので、ちょっと外に出てやりたいことがあったけどやめたのに、、、。
なんと、晴れてきた!!
じゃ予定変更してやるか、、、とはならない。
こういうこともあるよね。
臨機応変にならないのも、気分的なもの。
でもね、、、今日はもう何も外ではしない、って決めてたから。
天気予報が外れる、って、晴れってなってて雨だった、、って残念なケースが多いように感じるけど、
こんな風に逆もあるんだなー、、、なんてことだ。
見事に晴れてしまった。
では明日はどうなのだ。
明日は元々は晴れってことだったから外に出てやることがあったけど、
もし今日が逆転だったら、、、、泣ける。
あとで確認しておこう。
そして、もし本当に逆転だったら、今日、、、嫌だったけど晴れてるうちにお出かけ、、かなー。
こんな予定変更、、、気持ちが揺らぐ。
前の日に、次の日の予定を立ててから寝るタイプなのでしたーーー。
(ここが問題か。。)

グレイヘア

なんか最近やたらとグレイヘアを褒め称えるような記事が出てますが、あれはね、人によるんです。
その人の持つ雰囲気、そして経済力なんかが関係してます。
凡人がグレーやるとやっぱりおじさん・おばさんなのだ。
逆にグレーヘアやるならあれもこれもとちゃんとしくちゃならなくてお金も時間もかかります。
だからやるならそこの努力も必要ですよー。

グレイヘアはもちろんナチュラルの中のナチュラルですが、グレイヘアでも髪が傷む人もいるのでね、ほんと、ちゃんと考えたほうがいいです。
なんでも「何もしない」がナチュラルか、ってそうでもないから。
髪の毛が痛まない、なんて思わないほうがいい、それも、ひとによるのです。
もちろん薬剤を使わないわけだから痛みは減るかもだけど。
あまり流行りに惑わされて欲しくないなー。
グレイになってくるのは仕方ないけど、どうするかは美容師さんとか、周りと相談したほうがいいよーー。

お風呂はマリーのおかげ

マリー・アントワネットがフランス文化に持ち込んだもの、はたくさんあると言われています。
ハンカチ、もそうだし、有名なのは、お風呂。バスタブ。
浴槽に入る習慣のなかったフランスに浴槽が持ち込まれました。
マリー・アントワネットは、幽閉された時もそこで浴槽に浸かっていたという噂もあります。
お菓子もそうだし、ファッションも、です。
悪女のように言われているけど、子供ができてからは自然を愛する普通のお母さんだった、という記述もあります。
悪女にしといた方が面白いけどね、、でも、、というところ。

他にも有名な言葉で
「パンがないならお菓子を食べたらいいじゃない!」
がありますが、このお菓子、とは、ブリオッシュのことを指してるんですって。
この部分、「ケーキ」にしてるのもありますけど、同じことみたい。
ブリオッシュはすなわちケーキであり、お菓子なのだ。
ブリオッシュが持ち込まれて、今のフランス人がそれをいかにもフランスの文化みたいに食べてるなんて面白くない?

景色がいいってこういうことでもある

知り合いが、結構高さのある所の部屋を借りたんですって。
でもそこで問題が発生。
カラスが来るんだとか。はと、、かな?
何でも、景色がいいなー、って思って背うごしていたけど、他に何もないので、
鳥がその家のベランダに泊まりにくるんですって、ちょっとした休憩?
そこでフンをしていくのでこりゃたまらん、と。
なんか、、対策をしたらしいですよ、鳥が来なくなるような。
ホームセンターに行って聞いたりしたそうです、そんな経験ないから何していいかわからないもんね。
私も、もしそんなになったらわからないから人に聞くか、ネットで調べまくります。
もしくは、、、ベランダに出ないようにする??笑、、、そうもいかないよね、洗濯物とかもあるし。
鳥の害か、、、考えた音ないなー、でもその人が言うには、
景色がいいところ、と言うのがミソだ、って。
他に泊まるところがないから来るんだって。。笑えるーーー。
いいじゃないか、鳥くらいに好かれるなら。
何にしても嫌われてしまうよりは、、って考えたら(そうじゃないか)。

ジョージはわかってる。

イギリスのクイーン・エリザベスのひ孫の一人、ジョージ王子は将来の国王。
彼自身もそれは薄々わかってると思う。
普通の子と同じように育てている、、かもしれないけどね。
でもわかってる。頭のいい子だし。
どうしたって他のこと自分は違うってわかるでしょ、、、クイーンとも頻繁に会えるわけだし、
どこに行ってもカメラが付いて回るし。
でもだからって鼻高々にはならない、そこが育ちの良さだ。
ウイリアム王子も同じ。ヘンリー王子も。
産まれながらの王子なのだから。
(メーガンは違う、ってことも言いたい)
キャサリン妃も、生まれながらの王女ではないけど、彼女は性格もいいし、わかってるよね0、立場ってものを。
イギリス人だし、覚悟がある。努力もしてる。
(メーガンは違うってことも言いたい)
その二人に育てられているジョージは、、、わかっているのだ。
立派なキングになってほしい、、、その頃、、私はこの世にいないけど。。

お味噌汁

日本人だけど、毎日お味噌汁を飲むわけではないので、味噌汁を飲むと、
「あーーーーーー!めっちゃ美味しい!!」ってなる笑
身に沁みる感じです。おかしいこと言ってますか?
例えば外国旅行に行っていて、日本に帰ってきてお味噌汁を飲むと、
「あーーーーーー!美味しい!!」ってなるでしょ?それですよ。
他にも、美味しいお茶を飲むと「あーーー!日本人でよかった!」ってなるし。
どうしてこういうことを言うかって、最近そう言う思いを何度かしたからです。
特に外国に行ったとかではなく、久しぶりに¥飲んだ味噌汁や、美味しいお茶などに感動したってわけ。
そして「日本人でよかった!」と、心から思うのです。
この感覚がわかる人、、いないかなーー??

お味噌汁が身にしみるのはやはり¥味噌汁文化で育ったからです、それが、日本で当たり前に味噌汁が飲めるとわからないのでしょう。
でも、すごいことなんです。味噌汁ってすごい。
体にもいいし、本当ば毎日飲みたい。
作って飲めばいいだけの話なのにね、、なかなかそれができずにいて、
でもそのおかげでこう言う感動が生まれた、、、ニッポン、万歳!

結局は・・・

今年は結局はコロナで始まってコロナで終わる年でしたね。
「コロナと共に」という時代がやってくる、って言われて、、そうなんだ、、、って思ってたけど、本当にそうなってます。
これからも、人との距離を保って、マスクして、、、という文化が続くんだろうなー。
(これ、文化になっちゃったか?)
抗体が出来たぁ人でも油断せず(だって交代で北人、相当数いるでしょ?皆安心してるって聞きましたー)、
他の人と同じようにマスクして、、、などやっていただき、押さえていくしかないんですよね。
いつかなくなる事があるはずだから、それまでは全世界で頑張っていくしかない。
マスクは関係ない、とはいうけど、今や全世界でマスクだから、
理屈はともかく、そういうマナーを守ってやっていくしかないのです。

首相でいえば、まずはイギリスの首相がコロナに感染して、一時は怪しかったらしいけど復活。
そして同じくイギリスのチャールズ皇太子。
(こちらは政治とは関係ないけど)
そしてトランプ、、です。
選挙のためのパフォーマンスかと思った、って人もいたくらいなタイミングでしたね。
彼らも気を付けているのです(今は)。
皆で頑張りましょう、それしかないのだから。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 【看護師悩み】って人間関係とか過労とか多いと思いますが左記のサイトを見て前向きにいきましょうね。